観覧車Tシャツ 子供用

実家で頼んでいる生協に、子供用観覧車Tシャツを発見したので頼みました。



兄弟お揃いで買おうと思ったら、100cm~の展開で90の次男サイズがありませんでした。残念…
自分にも、色々と観覧車グッズを探していたら、OSAKA WHEELのお土産がamazonで買えることを知りました。
まだしばらく行けなさそうなので、買うか悩むところです…

レビュー追加 岩手県 岩山パークランド

少し前ですが、昨年7月末に訪れた岩手県の岩山パークランド訪問時レビューを追加しました。 


また、このタイミングで、レビュー一覧のページの日付横にある矢印→マークを押すと、行った施設名・観覧車名が下に出てくるように直しました。
(当初はうまく動いていたのですが…もう数年前から効かなくなっていたようです。。)


このレビューを書いていた時に、こちらのサイトを発見しました。 

観覧車ぼっち星

こちら、「ぼっち(=1人)で観覧車を100台周る」というコンセプトで色々な観覧車に乗られている "すずやす" さんのブログです。
1人で乗る苦労や、そこで得たコツなどが紹介されていて、いつも周りの誰かを巻き込んで乗車している自分には新鮮でした。
2015年9月から観覧車巡りを始められて、一年半でもう既に42台!
すごいペースです。

また、「観覧車巡りしていると、ひと目で製造メーカーが分かる!」とか、"観覧車巡りあるある"がいくつもあって、全ての記事にコメントしそうになりました(笑)
(あと、『ブログを書くのに6時間かかる』にも共感…私も、一つのレビューを書くのに同じくらいかかっています。読み返すと、全然たいしたことを書いていないのに。。)


ちなみに、このブログを見つけたのが、前回記事の「夫婦で観覧車100台」のメールを頂いた翌々日だったので、すごいタイミングでした。
メールをいただいたこととブログを見つけたことで、仕事に追われて観覧車から少し遠ざかっている生活を、また引き戻して頂けました(笑)


ところで自分は何台まわったのだろう?と数えてみたら、重複除いて97台でした。
2003年から行っているのにだいぶスローペースですが…
もうすぐ100台、記念すべき100台目はどこになるのでしょう・・・



レビュー追加(頂き物) サマーソニック

「夫婦で観覧車100台」を目指していらっしゃるという、岩下さんから
昨年のロックフェスティバル「サマーソニック」(東京会場)に設置された観覧車の写真を頂きました。
沢山写真を頂いたので、レビューのページに載せさせていただきました。


↑こちらの下の方に記載したのですが、
サマーソニックでは毎年タイからわざわざ移動式観覧車を運んで、設置しているようです。
(ちょっと調べたところ、2012年から?)
年によっては乗れない年もあるようです。

日本の現在の法律ではオープンなゴンドラは許可されていないので、
今年の物は、ゴンドラの空いている部分にアクリルの板がはめてあったようです。
しかし、レビューにもリンクを貼りましたが、2014年の物は一応全体的に覆われているデザインだったためか(間は空き空きですが)アクリル無しにも見えます。
しかも、結構な速さで回転していた模様です。
このような観覧車に国内で乗れた(?)のはかなり貴重ですね。

ちなみに、岩下さんの廻った観覧車の写真を拝見させていただきましたが
2017年2月末時点で22台だそうで、どれもご夫婦で楽しそうな写真ばかりで素敵でした!
そして、自分が以前に行った観覧車が結構塗りなおされたり、シースルーゴンドラができていたり、ずいぶん変わっていることにびっくりしました。
まぁよく考えたら10年以上経っていたりしますからね…


【営業開始】静岡県・東名高速道路富士川SA Fuji Sky View

3月になりましたね。2017年初更新です。。


こんな放置気味のサイトでも、見てくださる方がおり

何枚か写真を頂きましたので、後日紹介させていただきます。


今回はまず、2/23にオープンした観覧車についてです。


”富士山の日”である2月23日、富士山そばの東名高速道路 富士川SA(EXPASA富士川)に新しい観覧車がオープンしました。

名前は公募で決まった「Fuji Sky View」です。




昨年11月、浜松に旅行に行った際に、建設中の写真を撮りました。



FujiSkyView_c1 

FujiSkyView_c2  



 
↑この写真、アップロードしたらどうしても横になってしまったので、最終的にスマホからアップロードしたら画質が落ちてしまいました…

観覧車通信の福井さんがオープンセレモニーに参加されたそうで(詳細は「Fuji Sky View オープン!」参照)、なんとバッジを送ってくださいました。

fc2blog_20170305000041276.jpg



 
カラフルなゴンドラがかわいいです。
EXPASA富士川のサイトによると、「観覧車をモチーフにしたオリジナルグッズを取り揃えて」とありました。何があるのでしょうか?

富士山と観覧車といえば、以前ぐりんぱでツーショットを撮影しようと思いましたがあいにくの天気でした。
今度はお天気の日に訪れて、ツーショットリベンジをしたいと思います。


レビュー追加 おたる水族館、サイト微修正

4/28に訪れたおたる水族館のレビューを追加しました。


http://www.fwgp.com/review/cat_126.html#000525



また、日本の統計・ランキングページを微修正しました。


http://www.fwgp.com/db/?act=rank


1.「日本の観覧車データ」について、「営業中(通常)」・「期間限定営業」の件数のみ表示だったところを、「営業終了後未撤去」「無期限休止中」「稼働のみ(乗車不可)」についても件数を表示するように変更しました。

図がイマイチ見づらいですが。。

観覧車詳細ページにもそれぞれ()付でステータスを表示するようにしています。


ちなみに現在、

営業終了後未撤去→グリュック王国化女沼レジャーランドさくらワンダーランド御殿場プレミアム・アウトレット福岡かしいかえん

無期限休止中→テイネオリンピアドン・キホーテ道頓堀三国ワンダーランド熊本市動植物園(今年4月~震災のため)

稼働のみ(乗車不可)→名古屋三越栄店

となっています。


2.ランキングから「ゴンドラ数」を削除しました。「全長」と大差ない順位のためです。


3.ランキングをトップ10⇒トップ12にしました。全長の8位が5つあるためです。


【営業開始】OSAKA WHEELほか、【営業終了】御殿場アウトレットほか

下書きに入れたまま公開していませんでした…



7/1に、国内高さ日本一の観覧車が更新されました。

それ以外にも、いくつか更新できていなかったデータがあるので、まとめて更新しました。


まずは追加した観覧車
先述の日本一の観覧車、エキスポシティのOSAKA WHEEL
http://www.fwgp.com/db/fwdb2711.html

以前日本一だった120mのスカイドリームフクオカも抜き、123mと記録更新です。

日本では初めて、優先乗車チケットも販売されています。

また、豪華な内装のVIPゴンドラも2基設置されています。


同日オープン、千葉県・木更津のキサラピア観覧車

http://www.fwgp.com/db/fwdb1207.html

観覧車はアウトレットの中かと思っていましたが、「かんらんしゃパーク キサラピア」というコースターなどのアトラクションのあるミニ遊園地の中に建てられていました。

下関「はい・からっと横丁」と同じ、カラフルな縦長ゴンドラです。


GWにオープンした楽天koboスタジアムの観覧車も載せていませんでしたので、追加

http://www.fwgp.com/db/fwdb0404.html

こちらは、昨年夏に閉園した仙台ハイランドの観覧車がリニューアルされて設置されています。

野球開催日メインでの営業ですが、観戦チケットが無くても別料金で観覧車のあるゾーンに入れます。


野球開催中は観覧車から試合の様子を見ることもできます。


続いて、閉園など


御殿場アウトレット

http://www.fwgp.com/db/fwdb2205.html

昨年8月末で営業終了していました。


かしいかえん

http://www.fwgp.com/db/fwdb4003.html

運休中でしたが、撤去の上2017年に新しい観覧車が建てられるそうです。




【本】世界遊園地大全

観覧車通信の福井優子さんから、コラムを寄稿された遊園地本を送っていただきました。

(約1か月半前になります…紹介遅くなり、すみません)


世界遊園地大全


世界の遊園地をいろいろなカテゴリに分けて紹介している写真集で、それぞれの遊園地は2~6ページと短いですが合計47箇所が掲載されています。

ディズニーなどの有名どころはほぼ無く、B級的なテーマパークが多く紹介されています。

うち観覧車の写真が載っているのは9園のみ。若干少ないですが、ラインナップを見ると実際には半分以上は観覧車があるのでは?と思います。


福井さんは「世界と日本の観覧車、冒険するように乗ろう!」と「乗りに行こう!世界のユニークな観覧車たち10」というコラムを掲載されています。

どんな観覧車が紹介されているかは、是非ご覧になってください。


ちなみに私はいままでデンマークの「チボリ公園」が現存世界最古の遊園地だと思っていましたが、この本で同じデンマークの「バッケン」という遊園地がチボリ公園より100年も前に建てられており、最古とする説があるのを知りました。

調べてみると、かわいらしい観覧車もありました。

同じくデンマークのレゴランドの観覧車と同じようです。


尚、福井さんから同封いただいたメッセージは、観覧車入りの富士急ハイランド便箋でした!

fujiqletter
 




ところで、まったく同時期に別の出版社からも同じコンセプトの本が出たようです。




こちらは未読です…


レビュー追加 よこはまコスモワールド

2月26日に、よこはまコスモワールドのコスモクロック21に乗車してきたので
レビューを追加しました。

http://www.fwgp.com/review/2016_02_26.html

今まで何度も行っていますが…
レビューのページに書かないと埋もれてしまうので、書いておきました。

R294 さん 写真展

twitterでやり取りさせていただいている、R294さんが、観覧車の写真展を開かれるそうです。
日時: 2016年1月30日(土) ~ 2月3日(水) 10:00 ~ 18:00
場所: Nowhere but Hayama
神奈川県三浦郡葉山町一色2112
詳細:
http://virtualmark.web.fc2.com/information.html
サイト(FERRIS WHEEL PHOTOGRAPHY -virtualmark-)の写真も素敵なので、私もお邪魔させていただきたいのですが、乳児がいるため調整中です。。
ご予定合う方は是非おでかけください!

【本】写真集 KANRANSHA×観覧車

私は家が狭いので、普段図書館を活用しています。
好きなキーワードで検索し、気になる本を予約してから借りることが多いのですが
観覧車の本に関しては、図書館に入る前に知ることが多く、
そもそも買うことが多いので「観覧車」というキーワードでの検索は久しくしていませんでした。

ところが先週ふと思い立ち、検索してみたところ「KANRANSHA×観覧車」というタイトルの
観覧車の写真集を見つけました。


早速借りてみたところ、
著者は吉村和敏さんという写真家の方で、疎い私は存じ上げなかったのですが
カナダのプリンス・エドワード島の写真などで知られる風景写真家であり、谷川俊太郎さんとの共著も出版されているそうです。

この写真集は、あとがきにもありましたが
観覧車そのものの写真というより、「日本の風景と、それに溶け込む観覧車」がテーマのようです。

故に、遊園地や施設の中から観覧車をメインに撮った写真はほとんど無く、
近くの畑や覆い茂る木々、ビルの立ち並ぶ街並みや漁船の停泊する港、
さらには園の裏手にある駐車場から洗濯物の干された家まで。
それらの風景が全面にあり、その後ろから観覧車が存在感を持って覗いている・・・

そんな不思議な写真集でした。





Pagination

Utility

プロフィール

fwgp

Author:fwgp
FWGP[観覧車の総合サイト]を運営しています。
http://www.fwgp.com/
twitter
http://twitter.com/fwgp
Facebook
https://www.facebook.com/fwgpfw

twitter

検索フォーム